「ユーザーエクスペリエンスの分解」の資料を公開

Slideshareに勉強会で発表した資料を公開しました。

ユーザーエクスペリエンスの分解 from Takehisa Gokaichi

このスライドはUXの捉え方そのものについて伝えています。UXの成果物や具体的な手法はほぼ触れていません。このような基礎体力があった上で世の中の手法やTipsを学ぶと、より理解が深まるだろうという狙いでした。

私はUXを「利用対象との出会いから別れまで」という言い方をしています。このへんについてご意見のある方がいればぜひ聞いてみたいです。